特定技能・登録支援機関

☑ 外国人雇用に興味があるが、初めてでよく分からない

☑ 技能実習生にもっと長く働いてほしい

☑ 即戦力の人材がほしい

☑ 留学生アルバイトを正職員として雇用したい

そのような企業様にお勧めしたいのが、特定技能外国人です。

「特定技能」は日本の深刻な人出不足に対応してできた新しい制度です。

特に人出不足が深刻な14の業種の、

◆技能実習を3年~5年の間良好に修了した外国人

◆特定技能試験(専門知識と日本語)に合格した外国人

を受け入れることができます。

  詳しくはこちらをクリック

外国人雇用が初めての企業様も支援を「登録支援機関」に委託することができます。

​株式会社SHEEPSは、法務省が認めた「登録支援機関」です。

​登録支援機関とは

登録支援機関とは、特定技能所属機関から委託を受け、1号特定技能外国人支援計画の全ての業務を実施する機関のことです。

登録支援機関は、

1、当該支援機関自体が適切であること

2、外国人を支援する体制があること

が基準となります。

さらに、

1、外国人への支援を適切に実施すること

2、出入国在留管理庁への各種届出を行うこと​

​が義務となります。

受入機関.png